やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい
  • こうべの食育

第16回「こうべ食育フェア」出展しました!

第16回
「こうべ食育フェア」

出展しました!

〇実施日
  令和元年6月22日(土)
〇時 間
  11:00-15:00
〇会 場
  神戸ハーバーランド
〇主 催
  健康創造都市KOBE推進会議・神戸市

神戸市学校給食会は22日、「第16回 こうべ食育フェア」にて、神戸市教育委員会と共同で学校給食と食育に関するブース出展を行いました。

今年は「まめつかみ」体験を実施。割り箸で豆をつかみ、それぞれの豆の名前が書かれたケースに移動させるゲームです。給食にも使われるだいず、あずきの他、ひよこ豆、白いんげんまめなど、大きさも形もいろいろな7種類の豆を用意しました。この日は子供を中心に家族連れで楽しむ姿も見られ、ブースはたくさんのチャレンジャーでにぎわいました。

一番大きな赤いんげんまめは15mmほどの長さがありつかみやすいのですが、小粒のあずきや薄型のレンズ豆になると難易度が高くなり、皆さんてこずったようでした。小さな子供だと緊張もあってか、豆がつるつると箸からすべり落ちてしまうこともありました。箸の持ち方を意識するようアドバイスした結果、無事、参加者全員がチャレンジに成功しました。

ブースにはいろんな種類のまめの展示もあり、「たくさんあるんだね!」と、子供らはワクワクした表情で見入っていました。

他に、学校給食会の事業PRパネルや個袋食材(ふりかけ、ジャム、ゼリーなど)の展示、給食クイズコーナーの設置、豆を使ったレシピの配布なども行いました。

PAGE TOP